知っていますか?
ネットでお金を得る7つの簡単な方法

スポンサードリンク

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

世界の支配者 ロスチャイルド家とは


ロスチャイルド家とは、イギリスやフランスなどで金融業を中心に活動しているユダヤ系の財閥の経営者一族のことです。

あのオウム真理教事件で洗脳解除を担当したことがある苫米地英人先生の著書「洗脳支配 日本人に富を貢がせるマインドコントロールのすべて」によると、ロスチャイルド家は日本にも大きな影響を与えているようです。

何でも、明治維新にロスチャイルド家が大きく関与しているとか。
先生は、イギリスのロスチャイルド家とフランスのロスチャイルド家が日本に隠然たる影響力を行使するため、薩長勢力と徳川幕府の双方へ資金を供給したと見ています。

そして、その影響は現在の日本でも続いていると、、、

資金を供給したということは、当然、リターンを期待してのことです。
誰も善意で資金を供給する人はいません。
もしも、資金供給の影響が、明治維新からおよそ140年経っている現在の日本で続いていたら、その利息は天文学的な数字となっています。


ちなみに、アメリカの投資銀行ゴールドマン・サックスやFRBなども、ロスチャイルド家などヨーロッパの資本家の支配下にあるということです。


そんなロスチャイルド家についていろいろ書かれている記事がありました。


9:既にその名前は使われています[] 11/01/18(火) 19:09:11 ID:cPiIcVrz(50)
ロスチャイルド・ロックフェラー・デュポン・ソロモンなどのイルミナティが仕掛ける
敵対する相手と戦争させ双方に金を出し儲ける構図がそこにはある。
対立物の統一は進化であり、弁証法的進歩において重要な役割を演じるから
対立物の戦争およびそれらの統一こそへーゲルの中心思想と考えることができる。
それは正・反・合からなる。
彼らは自分たちの手を汚すことはしない。
共産主義は資本主義のAnti-Thesis(反)として作られたもの。
民主主義のDEMOCRACYはDEMONS(悪魔)のCRACY(支配する)意味である。
戦争で儲ける構図は昔も今も変わらない(こういう人たちは正常な人間と言われている)

10 + 1:既にその名前は使われています[] 11/01/18(火) 19:09:57 ID:cPiIcVrz(50)
ニューヨーク連邦準備銀行の株を所有する銀行の株主は

* ロスチャイルド銀行・ロンドン
* ロスチャイルド銀行・ベルリン
* ラザール・フレール・パリ
* イスラエル・モーゼス・シフ銀行・イタリア
* ウォーバーグ銀行・アムステルダム
* ウォーバーグ銀行・ハンブルク
* リーマン・ブラザーズ・ニューヨーク
* クーン・ローブ銀行・ニューヨーク
* ゴールドマン・サックス・ニューヨーク
* チェース・マンハッタン銀行・ニューヨーク

チェースはロックフェラー系ですがすべてロスチャイルド系の銀行で占められている。
さすがロートシルトの高利貸しが考えただけあって
ドル紙幣を印刷するごとに手数料が入ってくる仕組みになっている。

14:既にその名前は使われています[] 11/01/18(火) 19:12:35 ID:cPiIcVrz(50)
ローマ銀行そのぼろ儲けの仕組み」  
       

そしてローマ銀行はやがて米国の第三の銀行へと姿を変えてゆく

FRBの株主を意図的に破綻させるまえにロスチャイルドは
リーマンのサブプライムを売り浴びせていた。
本当の地獄はこれから始まる。
また世界は確実に New World Orderに向かっている長い歴史がある。

33位階のグランドマスターであったレオ・ザガミ(37)によると、イルミナティは
戦争、テロ、そして経済的崩壊にかこつけて、2012年までに西側をナチ化し
神を信仰する者たちをすべて迫害する計画をしている。

レオ・ザガミはフリーメーソン33位階のグランドマスターであって
その上位に位置するイルミナティではないが言っていることは同じ。
このクラスでは知らされていないことも多い。

イルミナティとはLUCIFERを崇拝する悪魔主義者のことです。
カトリックのDouay Bibleのラテン語訳ではこのLUCIFERが登場する。

16:既にその名前は使われています[] 11/01/18(火) 19:13:41 ID:cPiIcVrz(50)
いかにしてローマ銀行が無から連邦ドルを作りあげたのかのお話。

イグナチオ・デ・ロヨラは1534年8月15日(なぜか日本の終戦日)に
イエズス会を創設した初代総長ですがローマ銀行の創設に関わった中心人物であることはあまり知られていない。
それが米国FRB創設に繋がってゆくことも。
ロヨラに仕えていたフランシスコ・ザビエルは1549年8月15日カトリックの聖被昇天の祝日に来日した。

ではなぜ日本の終戦は1945年8月15日であったのか?
天皇家は明治以来英国の「ガーター騎士団」のフリーメーソンでもあることに関連している。

ロヨラはほぼ破綻寸前のローマ銀行を正式に引き継いだのである。
ロヨラがローマに現れた当時ローマ銀行は神という言葉のもと(神は高利貸しを禁じた)
数百万の口座から現金が引き出されていた。
チャールズ五世の率いる帝国主義者たちは1527年ローマ市に乱入し殆どの富を奪い略奪した。
時の枢機卿(ローマ法王の顧問)でさえ拷問し彼らの財宝の隠し場所を聞きだし洗いざらい略奪する始末であった。
スペイン人は最も残虐であり、ローマの破壊に当たってはドイツ人は充分過ぎるくらいの悪党で
イタリア人はそれ以上。
しかしスペイン人以上の悪党はいなかった。


まだ続きます、、、
本当かどうかは解らないけれど、興味深い話です。


・世界の支配者 ロスチャイルド家

関連記事
スポンサードリンク

スポンサードリンク
プロフィール

kazu

Author:kazu
FXで資金を16倍にした経験があります。

心も経済もリッチになれるように、いろいろ情報を分析していきたいと思います。

あわせて読みたい
レコメンデーションエンジン
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。