知っていますか?
ネットでお金を得る7つの簡単な方法

スポンサードリンク

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

初心者のための株式投資

FXに関する記事を最近は多く紹介させていただいてきたのですが、今回は株式投資についての記事を紹介させていただきます。
私も投資は株式投資から入りました。
FXに比べると株式投資はレバレッジがない分、利益を出してもそれは微々たるものですが、しかしその分、損失も少なくなっています。
投資初心者であれば株式投資から始めるのが良いかもしれません。




FXに比べると株式投資は、いろいろな意味でスピードが遅いし、取引時間が限られているし、良い銘柄を購入するのに多くの資金が必要で、それらはデメリットばかりのように思えます。

しかし逆に、それらは初心者にとってはメリットなのです。

FXのようにマーケットの動きが速く、そして24時間取引ができると、初心者であれば満足に思考ができないままに資金をマーケットインしなければならないことが多くなります。

株式投資であれば、それらで悩まされることがありません。
マーケットの動きはゆっくりであるし、また、取引時間も9時から15時と限られているため、マーケットが閉じている間にじっくりと戦略を練ることができます。
また、銘柄が多数ある分、じっくりとその銘柄の財務諸表などを読むことになり、それは経営や財務、会計の勉強になります。
ちなみに私は、そうして、経営や財務、会計の力を付けました。

何も一生、株式投資をやらなければならないということはなく、慣れたらFXに移行しても良いと思います。


今回紹介させていく記事では、以下のようなことが書かれています。


株式投資で利益を上げている人は、投資家全体の10%にも満たないということが言われています。株の初心者である個人投資家がプロの機関投資家にかなうはずが無いと考えてしまう方も多いですね。確かに、株式投資において資金量や知識量は多いに越した事はありません。

しかし、多くの成功している個人投資家たちが、始めから大きな資金と多くの知識を持ち合わせていたわけではありません。始めは誰でも初心者で、勝ち組投資家のほとんどが、一度は株式市場から退場させられるほどの損失を経験しています。

株で利益を上げられるようになるには、多くの経験値が必要なのです。経験値は、何度も売買を繰り返すことでしか磨くことができません。しかし、リスクを最小限に利益を最大限にという事を心がけ実践していけば、時間はかかってもトータルで見れば儲けが出せるようになっているはずです。



全く、その通りだと思います。
FXにせよ、株式投資にせよ、まずは始めないことには、利益、ノウハウ、そしてスキルは何も手に入れることができません。
まずは始めてみることが大事です。
そしてまず始めるに当たっては、今回紹介させていただく記事は株式投資についていろいろとまとめられているので役に立つように思います。


・株初心者の為の株式投資講座


ちなみに、FXであれば、こちらのブログが初心者向けだと思います。


・後発初心者のためのFX記

関連記事
スポンサードリンク

スポンサードリンク
プロフィール

kazu

Author:kazu
FXで資金を16倍にした経験があります。

心も経済もリッチになれるように、いろいろ情報を分析していきたいと思います。

あわせて読みたい
レコメンデーションエンジン
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。