知っていますか?
ネットでお金を得る7つの簡単な方法

スポンサードリンク

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

無料の携帯ソーシャルゲームが成り立つ訳

最近巷で大人気の携帯ソーシャルゲーム、そのビジネスの仕組みが紹介されている記事があったので紹介したいと思います。
これを別方面で応用すれば、何かのヒントになるかもしれません。




TVでも携帯ソーシャルゲームのCMをよく見かけるのですが、無料で遊べると銘打って広告が出されています。
この世に無料で提供できるものなんてありません。
携帯ソーシャルゲームのサービスも一見、サービスを提供するにあたって費用がかからないように見えますが、この例に漏れません。
携帯ソーシャルゲームのサービスも、提供するには以下のように費用が発生するのです。

グラフ

会員数が増えるに従って、そのサービスを提供するためのコストが増えていっています。


この発生する費用をまかなって、なおかつ利益が出るような仕組みは何でしょう?
携帯ソーシャルゲームの収益源として以下の二点が挙げられます。


  1. 広告収益

  2. アイテム課金サービス


今回紹介させていただく記事によると、この内、広告収益よりもアイテム課金サービスの方が収益は多いようです。
では、このアイテム課金サービスを利用するユーザーはどれほどいるのでしょう。
以下の表にアイテム課金サービスを利用するユーザー数がまとめられています。

表

ほとんどのユーザーがアイテム課金サービスを利用していません。
裏を返せば、少数のユーザーのアイテム課金によって、この携帯ソーシャルゲームのサービスが運用できていることになります。

ここで疑問が生じます。
アイテム課金サービスを受けていないユーザーにも、何らかの方法で課金させないと、それは損失になるのではないのか。
何も払わずにサービスを提供するだけ無駄ではないのか。


…実はそうではないのです。
以下の図のような仕組みがあるようです。

図

無料ユーザーがいることで、有料ユーザーが優位になっているのが解ります。
つまり、無料ユーザーはサービスを利用することで、お金ではないけれど別のもので代償を支払っているということになります。

これは面白い仕組みに思いました。
詳しくは以下で紹介されています。


・無料の携帯ソーシャルゲームが成り立つ訳


何かにこの仕組みを応用していけたら、あるいは、このブログのテーマであるリッチになることが達成できるのかもしれませんね。

関連記事
スポンサードリンク

スポンサードリンク
プロフィール

kazu

Author:kazu
FXで資金を16倍にした経験があります。

心も経済もリッチになれるように、いろいろ情報を分析していきたいと思います。

あわせて読みたい
レコメンデーションエンジン
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。