知っていますか?
ネットでお金を得る7つの簡単な方法

スポンサードリンク

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

副業ビジネス 正社員、自営業者も着目 覆面調査、1年で登録者2.5倍

今回の記事はYahoo!ニュースからの記事です。
景気低迷による影響で、今、副業ビジネスを行う人が増えているという内容です。
何でも副業ビジネスを行う人は1年前に比べて2.5倍になったとか。




現在、失われた30年に突入するともいわれるほど経済の状態がよろしくありません。
また、毎年、平均年収は下がっていって、平均年収200万円時代が到来するとも言われています。
副業ビジネスが活発になるのも当然のことのように思います。


ここで、私は少し面白い考察をしてみました。

副業ビジネスが活発になるということは、市場参入者が増えるということです。
市場参入者が増えるということは、既存のビジネスを行っている企業にとって脅威が増えるということになります。
市場にあるパイは有限なのですから、市場参入者が増えれば、そのパイの奪い合いは当然のことです。
そしてそれは、直接は関係ない業種であっても必ずその影響を受けます。
例えば、インターネットが一般的になって本やCDが売れなくなった、、、のようなことが起こり得ます。

ところで、なぜこのような副業ビジネスが活発になってきたかというと、単純に生活するお金がないからです。
つまり、これはリストラや給料ダウンなどを行って、大げさに表現するならば、人は不要という行動を取ってきた企業の結果です。
もちろん、企業が悪いという話ではありません。
ない袖は振れないのですから。

こう考えると、いろいろな事象が因果で繋がっていて面白いなと感じました。


もちろん、全てが新規と既存が対立して競合となるわけではありません。
アライアンスを組むことなどによって協調路線を取ることでお互いに発展する可能性もあります。


しかし、何にせよ、パイは限られています。
何かが生まれれば、何かが滅ぶのです。
市場に存在するお金のトータル量は限られているのですから。

唯一、全てが生き残る方法があるとすれば、それは借金か、外の世界からの資金の流入であると思います。


・副業ビジネス 正社員、自営業者も着目 覆面調査、1年で登録者2.5倍

関連記事
スポンサードリンク

スポンサードリンク
プロフィール

kazu

Author:kazu
FXで資金を16倍にした経験があります。

心も経済もリッチになれるように、いろいろ情報を分析していきたいと思います。

あわせて読みたい
レコメンデーションエンジン
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。