知っていますか?
ネットでお金を得る7つの簡単な方法

スポンサードリンク

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

大卒の内定率がついに30%を切った

大卒の内定率がついに30%を切ったそうです。
30%を切ったということは、大学を卒業して10人に2人しか就職できないということです。
これは少し酷すぎるな、と思いました。




少し前に何かの記事で読んだのですが、高齢者の定年退職を65歳に引き上げたことは若者が就職できる可能性を奪っている、という記事を思い出しました。

確かに企業が人件費として捻出できる予算は有限です。
一人当たりの社員のコストが高ければ、それは人数で調整するしかありません。
結果、つまり、1人の高齢者を雇うのであれば、若者2、3人が就職できないという理屈になるわけです。

若者を採らないと、企業は高齢者が何らかの形でいなくなったときに業務を回すことができなくなります。
それは、ゴーイングコンサーンなんてカッコいいことを言っていても企業は、未来に生き残れないということを意味しています。
それはつまり、国力の低下に繋がります。

高齢者は、次の世代に席を明け渡すのが、この国に住む自分のためにも繋がるのではないかな、と思いました。
支出が多すぎて、今の給料がなくなるから不可能というのであれば、こちらの記事にあるように、お金をかけないで生活する方法というのを実施すれば良いと思います。


・大卒の内定率がついに30%を切った件。 もう革命しかなくね?

関連記事
スポンサードリンク

スポンサードリンク
プロフィール

kazu

Author:kazu
FXで資金を16倍にした経験があります。

心も経済もリッチになれるように、いろいろ情報を分析していきたいと思います。

あわせて読みたい
レコメンデーションエンジン
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。