知っていますか?
ネットでお金を得る7つの簡単な方法

スポンサードリンク

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

起業や独立や副業を考えている人が絶対に読むべき本5冊

よく読ませていただいているブログ「金融日記」さんからの記事です。
このブログ、書いてあることが素晴らしいです。
為替のことなんかも最近、書かれています。




今回は、起業や独立や副業を考えている人が絶対に読むべき本5冊が紹介されていました。


  1. 20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義、ティナ・シーリグ(著)、高遠裕子(翻訳)


  2. 貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する、橘玲


  3. 仕事するのにオフィスはいらない、佐々木俊尚


  4. フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。きたみりゅうじ


  5. 起業のファイナンス ベンチャーにとって一番大切なこと、磯崎哲也




この方、投資銀行に勤務されていて資産の運用をされている方なので情報が非常に精度がよく、そして何より面白いです。
「貧乏はお金持ち」は購入して読みました。
…まだ読みかけですけれど、、、
サザエさん一家を例として、会社から独立して生きていくためには、が書かれています。
橘玲さんの本は内容が濃いため、参考になります。
この人は天才です。

今、磯崎哲也さんの「起業のファイナンス ベンチャーにとって一番大切なこと」を読んでみたいと思っています。
…なかなか時間が取れない毎日ですが、、、


・起業や独立や副業を考えている人が絶対に読むべき本5冊
関連記事
スポンサードリンク

スポンサードリンク
プロフィール

kazu

Author:kazu
FXで資金を16倍にした経験があります。

心も経済もリッチになれるように、いろいろ情報を分析していきたいと思います。

あわせて読みたい
レコメンデーションエンジン
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。